パンのフェス2018横浜赤レンガのおすすめや口コミは?渋滞情報も!

 

こんにちは、りんごです^^

今日はお昼ごはんを食べながら
ヒルナンデスを見ていたら、
東京ディズニーランドが紹介されていて
めっちゃ楽しそうでした♡

もう何年も行ってない間に
新しいアトラクションも増えて、
さらにパワーアップしてるんやろうな~

そんな事を思っていたんですが、
ディズニー以外にも日本にはたくさん
楽しいイベントがありますよね♪

去年から始まった横浜赤レンガ倉庫での
「パンのフェス」

おすすめや口コミ、渋滞情報を
チェックしてみようと思います!

 

*以下、2017年の情報になります。

2018年は情報が入り次第追記しますので

少々おまちください!

スポンサーリンク


パンのフェス開催概要

今年は3月3日(金)~5日(日)
3日間の開催となっています。

去年は3日間で12万人が集まったという
大盛況のパンのフェス。

今年はパン屋さんのブースを拡張し、
量・質ともにグレードアップしていると
いうことなのでワクワク感が止まりません♪

今年も全国各地から約50
美味しいパン屋さんが集結します。

去年はここでしか買えない
限定グッズやオリジナルパンの販売、
さらにパナソニックのホームベーカリーで
焼いたパンと美味しいコーヒーを
味わえるブースもあったりと
大いに盛り上がった様子です。

今年はどんな企画内容になっているのか、
今後詳細が発表されると思うので
続報を待ちたいと思います。

出店店舗については公式サイトで
紹介されているので
こちらから覗いてみてくださいね♪

出店舗一覧

 

おすすめは?

昨年も出店していて大人気だった
お店をご紹介しますね^^

 

 1.カメハメハベーカリー

ハワイでも大人気という行列店。
一番人気は「ポイ・グレーズド」

CapD20170203
出典:パンのフェス公式サイト

 

こちらはいわゆる揚げパンです。

外はさくっと中はカリッとしていて
タロイモの素朴な味わいが楽しめます。

なんと本家ハワイのお店では
早朝2時から行列を作るほどの大人気で、
1日に5000個を売り上げるとか!

本家から正式に受け継いでいるという
オリジナルレシピを味わえるのは
日本ではここだけです!

30分待ちは当たり前だと思って
行列に並ぶ覚悟でお買い求めくださいね!

 

2.ボンジュール・ボン

吉祥寺にあるこちらのお店の
おすすめパンはズバリ
「メープルメロンパン」

CapD20170203_1
出典:パンのフェス公式サイト

 

メロンパンを嫌いな人って
あまりいないんじゃないでしょうか?

パン・オブ・ザ・イヤーのメロンパン部門で
金賞を受賞したというこちらのメロンパン。

外見はよく見るメロンパンなんですが、
中を開けるとびっくりポン!

サクサクの生地の中から
メイプルバターが溶け出して
まるでホットケーキを食べているような
味わいなんだとか。

メディアでも取り上げられる事が
多いというこちらのメロンパン、
行列は必至です。

人気店のパンはオープンして
数時間後には売り切れという事態に
なってしまうようなので、
食べたい方は1番に並んでくださいね!

 

3.ベーカリーペニーレイン

こちらは「TVチャンピオン」で優勝した
経験を持つという人気のパン屋さん。

一番人気は「ブルーベリーブレッド」

CapD20170203_2
出典:ベーカリーペニーレイン

 

切り口からこぼれるほど
たっぷりのブルーベリーを
使用しているこちらのパンを目当てに
行列になること必至です!

他にも美味しそうなパンがたくさん
あるんですがご紹介しきれないので、
詳しい情報は公式Facebookを参考に
してみてください♪

パンのフェスFacebook


スポンサーリンク

口コミは?

去年も大盛況だったパンのフェス。
あまりに人混みで買うのを断念したという方も。

去年行かれた方の感想をチェックしてみますね!

初日は平日でしかもあいにくのお天気
だったにもかかわらず大混雑。
3日間ずっとどこを見ても
人・人・人という状況だったようです。

GETしたパンの写真を見てると
どれも美味しそうなものばかり。

今回は去年の教訓を踏まえて
もう少し回りやすいような
工夫がされているとありがたいですね。

 

渋滞情報!

一番オススメなのはやはり
公共機関を使っていくことなんですが、
車で行きたいという方も多いハズ。

横浜赤レンガ倉庫は普段から
人気のあるスポットですし、
これだけ人が集まるイベントが
開催されるとなると渋滞が気になるますよね。

去年パンのフェスに行った方の
渋滞情報はないか探してみたものの
なかったので
他のイベントやGW時期の渋滞を見てみると、

やはりメインストリートは渋滞していて
迂回することになったという情報や
渋滞でしばらく車が動かなかったといった
情報が寄せられていました。

いつ到着するかわからずに
イライラするよりも、
ちょっと面倒でも公共機関を使って
会場へ向かったほうがストレスは
ないのかなと思いますよ。

会場までのアクセスについては
こちらに詳しくまとめられていますので
参考にどうぞ。

横浜赤レンガ倉庫アクセス

駐車場についてはこちら
パンのフェス横浜赤レンガの混雑状況や駐車場は?開催期間も!

 

まとめ

今年はさらにパワーアップして
盛り上がりそうな予感のパンフェス。

会場は大混雑で会場MAPを手に入れるのも
一苦労という情報もありましたので、
事前に公式サイトでから印刷して
持っていったほうがいいかもですね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。