椿大神社(鈴鹿)初詣2017の混雑時間や渋滞は?屋台や駐車場も!

6094d9b486382e1ffdec6a1e73ba953c_s

こんにちは、りんごです^^

昨日はポカポカ陽気で
気持ちよかったのに、
今日は一転して曇り空。

そして寒い~!!

いつも指先が冷えがちで
寒い寒いと言いながらパソコン
かたかたしてるって言ってたら
お母ちゃまが心配して、
手首に巻き付けるカイロを入れれる
サポーターみたいなのを
プレゼントしてくれました♡

自分が風邪で病院行った時に
ふと目に留まったから
買ってきてくれたんですって。

お母ちゃまの愛を感じる・・(*´ω`*)
ありがとーーー!!

ここぞ!という時に使おうと思って
まだ温存してるんですが
効果はいかがなものか!?

年末年始は楽しく過ごしたいので
活用してみようと思います!

さてさて気づけばもう
2016年もあとわずかです。

年始といえば欠かせないのが初詣。
皆さんはどこに行くか毎年決まってますか?

私は三重県に住んでいるので、
やっぱり初詣といえば
真っ先に頭に浮かぶのが伊勢神宮。

だけど三重県には他にも有名な
神社がありました。

今回はそんな三重県でおすすめの
神社の1つ、「椿大神社」について
まとめてみようと思います!

スポンサーリンク

椿大神社について

capd20161220
出典:観光三重

鈴鹿山系の入道ケ岳の麓にあり、
全国2500社におよぶ
猿田彦大神を祀る神社の総本宮として
有名な椿大神社。

その歴史は古く、
大和時代に建てられた日本最古の神社です。

導きの神様として有名な
猿田彦大神。
妻である天之鈿女命も祀られていて、
芸能の神様なので
芸能人の方も数多く参拝されている
そうですよ^^

そして、この神社の中には
「かなえ滝」という滝があって
パワースポットとして有名なんです。

capd20161220_1
出典:観光三重

その名の通り願いを叶えてくれる滝で、
待ち受け画面にしてもいいんですって♪

この情報は鬼嫁として有名な
北斗晶さんのブログで紹介されていて、
皆さんの待受用にと写真を
公開してくれてました^^

気になる方はコチラから
チェックしてみてくださいね♪
北斗晶オフィシャルブログ

 

初詣の参拝時間

参拝時間は午前5時~午後5時となっていますが
大晦日は午後10時45分に開門し、
終夜参拝が可能になっています。

ご祈祷の受付開始は12月31日の
午後11時からとなっています。

元旦0時からは「歳旦祭」という
新年を祝う行事が行われ、
無料で甘酒が振る舞われますよ。

 

初詣の混雑状況

capd20161220_2
出典:北伊勢で遊ぼう

写真を見ても分かる通り、
三が日は終日大混雑しています。

口コミはこんな感じ

とても静かで良い気が漂ってます。
普段は静かですが、
お正月三が日は凄い人で大渋滞です。
(1月15日位までわりと多いです)
出典:じゃらんnet

元日の0時からは歳旦祭があるので
混雑が予想されますし、
近年は午後から参拝に出かける方が
多いようですので
渋滞に巻き込まれないよう、
早朝から午前中に
出かけるのが良いかと思われます。

所要時間の目安としては
30分~1時間のようですが、
これはあくまで境内に入ってからの時間。

参拝客で長蛇の列になっているようです。

どうやら拝殿前の賽銭箱が小さいので
効果的に参拝客をさばけないというのも
長蛇の列になってしまう理由のようですね。


スポンサーリンク

渋滞と駐車場情報

車で行くには
東名阪自動車道の鈴鹿インターを降り、
通常ならば15分ほどで到着するのですが、
インターを降りてから渋滞にハマり
到着するまでに40分以上かかってしまうようです。

ですがこんな口コミを発見しました。

毎年新年に初詣をしている椿大神社ですが、
高速道路の鈴鹿インターを降りて
15分くらい車を走らせると到着できるのですが、
今回は駐車場の1km付近から渋滞していました。
しかし裏道があり、
そちらから行くと駐車場もあって
かなりスムーズに車を置いていけます。
初詣の人がかなりいましたが、
本堂まで20分くらい並べばたどり着けます。
出典:4travel.jp

こんな裏道を知っているなんて、
おそらく地元の方なんでしょうね。

駐車場は普段は500台ですが
初詣の期間中は臨時駐車場が
用意されていて全部で1000台あります。

1000台用意されていても
初詣の期間中は満車状態ですので
車で向かわれる方は覚悟が必要ですね^^;

私は地元の人間ではないので
裏道が分からないんですが、
一応地図を貼っておきますね。

鈴鹿インター付近のファミマから
椿大神社までの道のりです。
参考になればいいんですが・・・

屋台は出るの?

普段屋台は出ないんですが、
初詣の時期になると屋台も登場。

capd20161220_3

そして有名なのが椿会館の「とりめし」

capd20161220_4
出典:食べログ

実際に食べた方の口コミはこんな感じ

人参、こんにゃく、小さく刻んだ鶏肉と
シンプルながらどこか懐かしい味
旨いです♪
出典:食べログ

ちょこっと濃いめの田舎風混ぜごはん。
鶏はヒネでしょうか。歯ごたえのよい鶏肉です。
出典:食べログ

濃いめの味付けで意外とこってりしています。
鶏の脂がいい感じですね。
もずくの酢の物がさっぱりしていたので
ちょうどよかったです。
出典:食べログ

とりめし定食は¥600から用意されていて
リーズナブル♪

せっかく渋滞にも負けず行ったのなら、
ぜひ名物をご賞味あれ^^

椿大神社の境内には
パナソニックの創業者、松下幸之助さんが
寄進された茶室があり、
お抹茶と和菓子を頂く事ができます。

capd20161220_5
出典:食べログ

茶室の窓からは日本庭園を鑑賞でき、
とても風情のある茶室ですので
こちらも訪れてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたか?

三重県では3番目に
参拝客が多いとされる椿大神社。

山々に囲まれているため
空気も美味しいですし、
混雑はしますが一度は訪れてみたい
神社です。

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^

<こちらもどうぞ♪>
伊勢神宮初詣2017の屋台の種類や駐車場は?混雑はいつまで?
多度大社初詣2017の混雑する時間や渋滞は?駐車場や屋台についても!
二見興玉神社初詣2017参拝時間や混雑は?駐車場や屋台もチェック!
大神神社(三輪明神)初詣の混雑を回避できる時間は?渋滞や駐車場も!


スポンサーリンク

関連記事

  1. capd20170107_16
  2. StockSnap_K10ZUWQ33N
  3. 82090dd0f5c3a28aa5d7ea5e56b92243_s
  4. capd20170107_16
  5. 写真 1
  6. e4257db39c65ea5ec960c3e7c744bf22_s
  1. この記事へのコメントはありません。