なつめさん(100均DIY達人)の年齢や職業は?ハンドメイド作品も!

こんばんは、りんごです^^

今、マツコの知らない世界を
観てるんですが、
100均DIYの世界ということで
雑貨好きな私としては
食い入るように見入っています(笑)

昨日の仕事帰りに
地元の100均に寄った時も
しばらく行ってなかった間に
かわいいアイテムがめっちゃ増えてて
感動してたんですが、

テレビに出るような達人ともなると

作る物がものすごい!!
めっちゃおしゃれなものが多くて
真似したいものばかりでした。
はあ~憧れるな~(*´ω`*)

この方のセンスを真似したくて、
ブログなど、分かる範囲で
まとめてみようと思います♪

スポンサーリンク


なつめさんってどんな人?

CapD20170131_1
出典:なつめの手仕事日記

 

なつめさんはlivedoorブログの
公式ブロガーさん。

なんと本まで出版されています。
私も欲しい!

そのブログを拝見していると、
旦那様と3人の娘さんの5人で
テレビに出てきたあのおしゃれな
お家に暮らしていらっしゃいます。

年齢は明記されていませんが
一番上のお姉ちゃんが
2008年に誕生したようなので
アラフォーぐらいでしょうか?

優しそうでおしゃれなお母さんといった
雰囲気の素敵な方でしたよね^^

不動産会社と設計事務所で
働いていたそうで結婚を機に
茨城県に移住されたそうです。

一級建築士・宅地建物取引主任者の
資格を持っていると
プロフィールの欄で紹介されていたので、
妙に納得しました。

だって、あのお家はなかなか
素人にはまねできないアイデアが
たくさん詰まっていましたもんね!

スタジオに出演していた
主婦の中橋さんがなつめさんの
ご自宅を訪れた時に
玄関からなかなか離れられなかった気持ち、
めっちゃ分かるわ~

実は私も玄関の様子をもっと見たかったw

ワークショップもちょこちょこ
開催されているみたいなので
なつめさんのセンスを間近で見れる
チャンスですね!

茨城・・遠いなぁ。
もうちょっと近くだったら
私も行ってみたいんだけどな。
残念( ;∀;)


スポンサーリンク

ハンドメイド作品がとにかくかわいい!

ブログでは惜しむことなく
素敵なハンドメイド作品の作り方を
紹介してくれてるんです。

見ていると、目からウロコのアイデアばかり!
なるほどな~。

100均で商品を見て、これとこれで
あれを作ろう!
そんな発想に結びつくのが
本当にすごいと思います。

私がDIYしようと思っても
空き瓶に紐を取り付けて
フラワーベースにしてみようとか、
もはやDIYと呼べないような事しか
思い浮かびません><

テレビを見ていて
真似したいな~と思ったのが
キッチンの壁につけてあった
調味料入れ!

ブリキの板を壁に取り付けておいて、
透明のビンの底の部分にシートマグネットを
つけて保存するっていうアイデア。

おしゃれだし、使い勝手も良さそうだし
何よりぶきっちょさんでも簡単にできそうなのがいい!

また100均に行って材料見てこよっと♪

なつめさんのブログで紹介されていた
ハンドメイド作品をいくつかご紹介♪

CapD20170131_2

CapD20170131_3
出典:なつめの手仕事日記

上の写真はなんと焼き網で作ったという棚!

網が立体的になってる姿、
100均で見ても想像できなかっただろうな~

そして下の写真は
テレビを見ていて私が気になっていた
玄関の様子だ!

アンティークのミシンとトレイが素敵♡

ツリーに掛かっているネイビーの
丸っこいのは何かの実かな?と思いきや、
プチプラアイテムのオーナメントでした。

他にもたくさん素敵な作品や
収納術など真似したくなるような事が
たくさん紹介されていたので
気になる方はこちらからどうぞ♪

私もさっそくお気にいりに登録
しちゃいました~w

なつめの手仕事日記

 

まとめ

とっても素敵ななつめさんのご自宅や
ハンドメイドの作品達。

これから家を建てたり
引っ越しを考えている方には
参考になりそうなことが盛り沢山ですね。

これからは100均をちょこちょこ訪れてみよっと♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました!


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。