丸々もとお(夜景プロデューサー)の本名やイルミネーションの評判は?

引用

こんにちは、りんごです^^

今日はお仕事だったんですが
差し入れでお菓子をいただいたので
紅茶を淹れてほっこり(*^^*)

最近ずっと仕事もプライベートも
忙しい日々が続いていたので
久々にのんびりとした時間を
過ごせて気持ちがほっこりしました~

単純なもんで
甘いものを食べたら
元気100倍!

そんな小さな幸せがあった
本日の私が今回ご紹介するのは
夜景評論家の丸々もとおさんです!

スポンサーリンク


丸々もとおさんのプロフィール

capd20161127_3
引用

名前:丸々もとお(まるまる もとお)
生年月日:1965年8月31日 51歳(2016年11月現在)
学歴:立教大学社会学部観光学科 卒業
血液型:AB型
職業:夜景評論家、夜景プロデューサー
   イルミネーションプロデューサー
   (社)夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事

 
いろんな肩書がある方ですね!
全部夜景に関する肩書ですが

夜景評論家に
夜景プロデューサーに
イルミネーションプロデューサー

 
・・って一体どんな職業なの?
良く分からなかったので調べてみると、

 
夜景のイベントやレストラン&展望台の
プロデューサーをしたり
夜景の魅力を伝えるお仕事ってことみたいです。

 
夜景に関する著作物も40点以上
出版されてるんだとか!

 
私が丸々もとおさんを知った
きっかけというのが、
エクスペリアのCM。

「だから私は、Xperia」

 
このキャッチコピーでおなじみの
あのCMですね~

 
そこにはイルミネーション評論家
丸々もとおって紹介されてたんですが、
肩書ももちろん気になったけど
丸々って名字、あるのかな?

ってな事も気になったわけです。

 
本名なのか、芸名なのか、
どっちなのかな~と思って調べてみたら
どうやら本名ではないようです!

wikiに載っている情報はこうです。

画家・デザイナーの父、丸田栄造
画家の母、丸田記久子の長男として生まれる。
弟は夜景フォトグラファー・夜景写真家の丸田あつし

丸田・丸田・丸田です!

って事は名字は「丸田さん」
という事で間違いないですね!

残念ながら下のお名前については
分かりませんでした><

それにしてもすごい家族ですね!
お父さんもお母さんも画家ってことで
確実にその芸術性のDNAが受け継がれている!

しかも弟さんも同じく夜景で活躍されている!

 
丸々もとおさんは夜景の写真集も
出版されていますが、弟さんと
お二人で創られた本もありました。

capd20161128
引用

兄弟で1つのものを制作するって
素敵ですね~^^

ツイッターはこちら
丸々もとおtwitter

ホームページはこちら
丸々もとおのスーパー夜景サイト


スポンサーリンク

評判は?

丸々さんは写真集を多く出版されていますが
そのどれもがAmazonのレビューで
☆4つ以上を獲得していますね。

購入者さんのコメントを見ていても

 
「写真集を見てうっとりした~」
「丁寧な説明文を読んでいたら行きたくなった」
「夜景に精通したい人なら一冊は持っていた方がいい」

 
といった好意的なコメントが多かったです。
まあ、中には期待はずれっだったという
意見もありましたけど・・・

どう感じるかは人それぞれなので
全員が納得するものを作るのは
難しいですね><

 
そして、評判ということではないですが
エクスペリアのCMで写っている
きれいなイルミネーション、
気になった人も多いのでは?

 
あのイルミネーションも丸々さんが
プロデュースしたものなんですが、
なんと ギネス記録に認定されています!

これは凄い!

 
ちなみにそのイルミネーションが
開催されている場所については
別記事でご紹介しているので
チェックしてみてくださいね♪

エクスペリア(Xperia)CMの男性は誰?イルミネーションの場所も!

まとめ

いかがでしたか?
夜景に関することならお任せ!
といった感じの丸々もとおさん。
私もイルミネーション好きなので
写真集が欲しくなってきました~
本屋さんに行ってみよ♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。