吉本せい(吉本興業創設者)の生涯や山口組との関係は?通天閣を買収?

capd20161110_1

引用

 

こんにちは、りんごです^^

 

昨日は夜中までせっせと作業をしていたら

朝全然起きれなくて

目覚ましを止めた事にも自覚がなく

気づいたら遅刻しそうな時間になってました。

 

なんとか職場には滑り込みセーフ!

焦りました~^^;

睡眠って大事だなってホント、

最近つくづく思います。

 

今日はちゃんとその日のうちに寝て

明日は早起きしようと思います。

早起きは三文の得!

最近のテーマです(笑)

 

ところで、さっき何気にネットニュースを見ていたら

来春のNHK朝ドラが決定したんですってね!

 

 

タイトルは「わろてんか」

大阪を舞台に笑いの舞台を描くとのことです。

 

脚本はドラマ「美女か野獣」や映画「僕等がいた」

を手掛けた吉田智子さん!

 

「毎日が楽しい人も楽しくない人も、

一緒に笑えるドラマを作りたい。

“朝活”ならぬ”笑活”(わらカツ)を

広めていけたらいいなと思います」

 

と語られているので、どんなドラマに仕上がるのか

とっても楽しみですね!

 

そして私が気になったのが

ドラマのモデルになった、

吉本興業創設者の吉本せいさん!

 

今やたくさんの人気芸人を抱える

吉本興業の創設者がどんな人なのかが

気になったので調べてみようと思います!

スポンサーリンク

吉本せいさんの生涯

capd20161110
引用

本名:吉本
(1889年12月5日 – 1950年3月14日)

出身地:兵庫県明石市

 

とっても柔らかい表情が素敵な吉本せいさん。

男6人、女6人の合わせて12人兄弟の次女です。

 

両親はせいさんがまだ幼いときに

大阪に移り米屋を始め、繁盛します。

 

せいさんも店番をしてお手伝い。

小さなころから愛くるしかった彼女は

お客さんからも可愛がられていたようで、

商売繁盛に一役買っていたようですね^^

 

その後抜群の成績で小学校を卒業し、

米穀仲買人の島徳蔵方に女中奉公するのですが

愛嬌も良く利発で機転が利くので可愛がられ、

商法のコツを教えられます。

 

そんな小さなころから商売人としての

才能があったんですね~

 

せいさんの生涯を調べていると

書ききれないぐらいの出来事があるので

詳しくまとめてくれているサイトを

ご紹介したいと思います。

 

こちらから

こちら

吉本興業ヒストリーはこちら

こちら


スポンサーリンク

山口組との関係は?

「吉本せい」で調べているとキーワードに

「山口組」というのがあったんですね。

え?山口組って暴力団だよね・・

何か繋がりがあったのかな。ドキドキ・・

と思いながらどういうことなのか調べてみました。

 

 

明治40年頃、山口組初代組長の山口春吉は、

神戸の港に沖仲士としてやってきます。

 

春吉は持ち前の頑強な肉体と寡黙な人柄で人望を集め、

神戸にやってきて数年後、

沖仲士仲間を集めた労働者組織のリーダーとなりました。

これが後の山口組へと発展していくことになるんですね。

 

同じ頃、吉本興業も寄席経営を始めてから

10年ほどで上方演芸界を掌握するほどに成長していました。

 

そんな時、日々過酷な労働を続ける労働者をねぎらうため、

浪曲や漫才といった寄席を開くことを決めた春吉が

依頼したのが吉本興業だったんですね。

 

これがきっかけで関係は密接なものに

なっていきました。

吉本興業の東京進出にも山口組は尽力したそうです。

 

しかしながら現在は組織としての繋がりはないそうです。

 

こちらを参考にさせて頂きました。

こちら

 

通天閣を買収?

・・ってゆーか、通天閣って買えるものなの?

単純にそんな事が気になりました。

 

しかしながら本当に買ってるんです!

昭和13年9月27日に、当時のお金31万円

買収しております。

 

それだけ成功していたということだと思うのですが、

一体何の為に買収したんでしょうね?

ちなみに買収したのは初代の通天閣だそうです。

 

現在の通天閣が二代目ということも知らなかったです。

大阪の方は皆さん知っていることなんですかね?

 

初代通天閣は当時東洋一の高さを誇り、

ロープウェイ乗り場を台座部分に備えるなどして

奇抜な趣向で大いに人気を集めていたそうなんですが、

その人気も長くは続かなかったようです。

そんな事があって売却する事になったのかもしれませんね。

これは私の憶測ですが・・・。

 

繁華街として路線変更してからは

戦争の火災で消失してしまうまで

人気があったそうですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

吉本せいさんの事を調べていたら

思いがけず通天閣の歴史も知ることができて

知識が広がった気がします。

来週の朝ドラではどのように描かれるのか、

今からとても楽しみです^^

最後までお付き合い頂きありがとうございました!


スポンサーリンク

関連記事

  1. capd20161021
  2. capd20161011_1
  3. capd20161021
  4. capd20160913_3
  5. capd20161021
  6. capd20161021
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。