食べるを描く(ジブリ美術館展示)のチケット先行予約方法や日程は?

出典:三鷹の森ジブリ美術館公式サイト

 

こんにちは、りんごです^^

今日は素敵なイベントを
発見しちゃいました♡

それは、東京・三鷹の森美術館で
開催される「食べるを描く。」
という企画展示。

三鷹の森美術館といえば
歴代のスタジオジブリの絵コンテが
見られたり

ネコバスルームで子供が
遊べたりと
子供から大人まで楽しめる施設。

ジブリ作品大好きなので
いつか行ってみたいな~と
思っているんですよね♪

そんな三鷹の森ジブリ美術館で
行われる企画展、
胸がワクワクします(*´∀`*)

でも皆さん知ってました?

美術館に入るには
事前にチケットを購入しなくては
ならないことを・・・

今回はチケット先行予約の期間や
価格など、チケットに焦点をあてて
ご紹介していこうと思います♪

スポンサーリンク


「食べるを描く。」ってどんな展示?

ジブリ作品を見たことがある方なら
一度は思ったことがあると思うんですが、

映画に出てくる食べ物って
どれも美味しそうだな~って
感じたことありませんか?

私が特に印象的なのは
崖の上のポニョで
ポニョが宗介のハムサンドも
ぺろりと食べてしまうシーンや

ハウルの動く城でハウルが
美味しそうなベーコンエッグを
作ってみんなで食べるシーン。

食べている時だけじゃなくて
作っている間も優雅というか、
ベーコンを切るだけでも
すごく美味しそうに見えてしまう。

これってジブリマジックだなって
いつも思っていました。

今回の企画展では
この食事シーンがどのように
描かれているのかを紹介してくれる
企画展になっているんですって^^

原画や絵コンテ、背景画が
展示されるそうですよ♪

さらには「となりのトトロ」の
サツキとメイの台所

「天空の城ラピュタ」のタイガーモス号の
キッチンが実物大で再現され、
自分も映画の登場人物になったような
感覚が味わえるんだとか。

これはジブリファンには
たまらない企画展となりそうです^^

企画展の期間は
2017年5月27日(土)~2018年5月
予定されています。
*最終日がいつかはまだ情報がありません

1年間あるので
何度も楽しむこともできますね^^

ただですね、冒頭でもお伝えしましたが
ジブリ美術館はチケットを先に
購入しておく必要があります。

お次はその購入方法について
説明していきますね~


スポンサーリンク

チケット先行予約方法

ジブリ美術館ではチケットを
販売しておらず、
チケットは
毎月10日の10:00からローソンでのみ
購入することが可能

日時を指定しての予約制になっています。

チケットの価格は

■大人・大学生 ¥1000
■高校・中学生 ¥800
■小学生 ¥400
■幼児(4歳以上)¥100

と、このようになっています。

時間帯も4つに区切られていますよ。

■1回目入場 10時(10時30分までに入場)
■2回目入場 12時(12時30分までに入場)
■3回目入場 14時(14時30分までに入場)
■4回目入場 16時(16時30分までに入場)

>>チケットの販売状況はこちらから

 

ちなみにチケットには
三鷹市在住の方や三鷹市に
勤務先や通学先がある人に向けた
”三鷹市枠”というものがあるそうで、
このチケットは割と空きがあるそうです。

三鷹市民、羨ましすぎますね><

今回の企画展は1年間の企画展で
夏休み期間中も開催されるんですが、

この期間中はチケット入手に関して
もう一つポイントがあるんです!

 

7月・8月のチケット先行抽選販売について

三鷹の森美術館では2年前から
来場者が集中する夏休み期間中の
チケットに関しては毎月10日の
一般販売に加えて先行抽選販売が
行われます。

価格や時間帯は一般発売と同じなんですが、

購入者の名前が印字されるチケットに
なっていて美術館の入り口で
本人確認が行われます。

万が一転売のチケットだった場合は
入場できません
ので
転売屋さんからは購入しないように
しましょう!

ってか、だいぶ転売に厳しいみたいなので
もう転売屋さんはいないのかな!?

7月入場分の予約受付は
5月25日(木)12:00~5月31日(水)23:59まで

8月入場分の予約受付は
6月25日(日)12:00~6月30日(金)23:59まで

申込みはインターネットか
電話でできます。

抽選ですので申込みが
殺到した場合は落選する可能性も
あるわけですが、

当選したかどうかは
インターネットだとメールで
通知があり、

電話申し込みだと
自分で電話して確認するという
システムのようですね。

詳しくはこちらからご確認ください♪
>>夏休みチケット概要

まとめ

開業直後はなかなかチケットが手に入らず、
転売屋が横行していたようなので
このような購入方法になったみたいですが、

美術館前にもローソンがあって
当日でも運良く購入可能な場合が
あるんですって。

夏休み期間中のチケットは
入手が困難になりそうですが、

なんとかGETできるといいですね♪

でも、1年間の企画展なので
夏休みを逃しても
春休みや冬休み、GWや
シルバーウィークもありますもんね♪

1年あったら私も行けるだろうか・・・

とにかく楽しみです♪

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。