大神神社(三輪明神)初詣の混雑を回避できる時間は?渋滞や駐車場も!

82090dd0f5c3a28aa5d7ea5e56b92243_s

こんにちは、りんごです^^

急に寒くなってきて
ようやく冬本番といった様子に
なってきましたね~

私の住んでいる地域では
まだ雪は降っていませんが

北海道では大雪で、
雪を払うための除雪電車、
「ササラ電車」までもが立ち往生
ちうニュースもありましたね。

雪に慣れているはずの北海道で
こんなニュースが出るなんて、
どんだけ積もったんだ!

私だったらきっと家から一歩も
出れなくなるな。
ちょっとの雪でもビビって
トロトロ運転になっちゃうので(笑)

今年の冬は気象予報通り
寒くなりそうな気配ですが、
年末年始はどうでしょう?

もうクリスマスや
年明けの初詣の事を考えている人も
いると思いますので、

今回は奈良県にある
大神神社の初詣について、
混雑具合や渋滞、駐車場の
情報をまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

混雑を回避できる時間は?

大神神社といえば奈良県では
春日大社、橿原神宮に次いで
初詣の参拝客が多い神社。

三が日で 50万人が訪れるそうです!

それだけ人が集まるということは
当然混雑してしまうということですよね><

こちらは2016年の1月2日、
お昼過ぎの様子です。

capd20161212
引用

どこを見ても人・人・人!
大混雑です!

この写真は拝殿の鳥居下から
撮影されたもの。

大神神社は神社の施設が小さいため
安全確保のために入場規制を
しているんですね。

なので、駅前や駐車場からも
長い行列になってしまうんです。

でも、年明けそうそう
怪我でもしたら大変なので、
これは仕方がないことですね。

それは分かるんだけど、
小さなお子さんと一緒に
参拝される方も多いでしょうし、

ちょっとでも人が少ない時間帯に
行ってゆっくりしたいですよね。

大神神社は終日開放されているので
混雑を避けるには
早朝に行かれるのがベストです。


スポンサーリンク

渋滞や駐車場は?

車で行かれる方は渋滞を
覚悟して行かれたほうが良さそうです。

capd20161212_1
引用

見てください!この渋滞の様子!

これは1月2日午後5時頃の
国道169号線の様子。

ずーっと渋滞が続いていますね。

おそらく混雑を避けようと
夕方を狙って来られた方々と思うのですが、
夕方でもこの混みようなので
やっぱりまだ辺りが暗い早朝に
出かけるのが良さそうですね。

元日だと駐車場に停めるまでに
3~5時間ほど掛かることもあるようですよ。

こうなるとちょっと車で行くのを
躊躇してしまいますよね^^;

なんだか駐車場がゴールみたいに
なってきて、参拝するまでに
疲れ切ってしまいそう。

なので、
行くまでの渋滞のストレスを考えると
電車で行くほうがオススメです。

三が日中は初詣の臨時列車が1時間に3本
上下線共に奈良~桜井間で運転されます。

大神神社の最寄り駅は三輪駅で
徒歩5分ぐらいでたどり着けます。

桜井駅からはシャトルバス
出ていますのでこちらを利用するのも
いいと思います。

バスの運賃も
大人¥190小人¥100
20分ほどで神社に到着します。

時刻表など詳しくはこちらをどうぞ。
シャトルバス時刻表

 

駐車場は近くに約320台ほど
無料駐車場がありますが、
お正月期間は有料になるようです。

駐車場について詳しくはこちら
駐車場の場所

 

まとめ

いかがでしたか?

やはり有名な神社ともなると
混雑はつきものですよね。

正月早々怪我などしないように
お気をつけていってらっしゃい!

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^

<こちらもどうぞ♪>
伊勢神宮初詣2017の屋台の種類や駐車場は?混雑はいつまで?
椿大神社(鈴鹿)初詣2017の混雑時間や渋滞は?屋台や駐車場も!
多度大社初詣2017の混雑する時間や渋滞は?駐車場や屋台についても!
二見興玉神社初詣2017参拝時間や混雑は?駐車場や屋台もチェック!


スポンサーリンク

関連記事

  1. capd20160912
  2. capd20160908_1
  3. capd20160912
  4. capd20160913
  5. 9a2a3f25f2a826e2b2b4718827a10bce_s
  6. CapD20160823
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。