ねるねるねるねの昔のパッケージが怪しい?CM動画もチェック!

capd20161121_8

引用

こんにちは、りんごです^^

年齢とともにお肉が取れなくなってきたのが
密かな悩みの私です。

昔としていることは変わらないのに
やっぱり代謝が落ちてきてるんでしょうね~

お菓子も我慢してるんだけどな・・・

そうそう、お菓子といえば、
さっきネットを何気に見ていたら
私が子供の頃に流行ったお菓子、
ねるねるねるねがイメチェンしたという
記事を発見しました。

パッケージ写真を見ていると
怪しさのかけらもないかわいい
パッケージ。

昔はもっと怪しかったはず・・・
と思いながらも思い出せず。

今回はそんな懐かしのお菓子、
ねるねるねるねの今と昔を
比べてみようと思います♪

スポンサーリンク

イメチェンしたねるねるねるね

発売当時は
「テーレッテレー」の魔女のCMと
練って色が変わるという怪しさから
大ヒット!

私も今でも歌えるぐらい
頭に残っています(笑)

しかしながら時代とともに
売れ行きも激減・・・

V字回復を狙うべく考えたのが
どうやったら子供に魅力が伝わるのか?
という事。

昔のキャッチコピーといえば
「練って美味しいねるねるねるね」

しかし今の子供は「練って」という言葉が
わからないんじゃないか?
と、言うことと
昔のねるねるねるねはその怪しさから
体に悪そうなイメージがあって
親には受け入れてもらえなかったんですね。

その悪いイメージを払拭すべく
パッケージに
保存料・合成着色料ゼロのマークを
つけたり、
味も甘くリニューアル
キャッチコピーも
「ねっておいしいふわふわおかし」
に変身!
でも混ぜて遊ぶ楽しさは変わらない。

これが受け入れられて
売上がV字回復しました!

現在のパッケージがこちらです

capd20161121_3
引用

中身はこんな感じ

capd20161121_4
引用

怪しさのかけらもありませんね。
すごくワクワクするようなパッケージで、
子供がこれ買って~って言ってる姿が
思い浮かびます( ´∀`)


スポンサーリンク

昔のパッケージとCMをご紹介♪

映像は鮮明には思い出せないものの、
魔女が出てきて「テーレッテレー」の
あの音楽は鮮明に記憶に残っています。

子供心にそれだけインパクトが
あったと言うことですよね。

そんな懐かしのCM、見たくないですか?
どうやら現在放送されているものとは
音が違うようですよ。

そんな事も気にしながら見てみてください♪

懐かしい~
そうそう、この感じ!
この怪しい感じ~!!

あんまり美味しそうに見えないんだけど
興味をそそられるこのCM。

そういえば少し前に
日清ラ王のCMがこのパロディ版を作って
話題になりましたね。

ニュースで見て気になったんですが
私自身はまだテレビで見たことないんだけど
放送されてるのかな?

何のことだか?って方は
こちらにまとめてますので
チェックしてみてくださいね♪

日清新CMマジカルラ王のレシピや作り方は?口コミや感想も!

そして、昔のパッケージって
どんなだったかな?
ちょっと思い出せなかったので
調べてみたらこんな感じでしたよ^^

capd20161121_5
引用

こちらが初代のパッケージ。
こんなだったっけ?
見てもピンと来なかったけど、
確かにキャラクター、可愛くないですね(笑)
全然美味しそうに見えない~

capd20161121_7
引用

こちらは何となく
うっすら記憶に残ってます。
初代より美味しそうに見える♪

capd20161121_6
引用

何となくうまい棒のパッケージみたい(笑)

まとめ

いかがでしたか?
一次は売上も低迷してしまった
ねるねるねるねですが、
リニューアルしてV字回復!
発売から30年経った今でも
子供に支持されているというのは
すごいことですね!
昔夢中になって遊んだ世代も
今はお父さん、お母さんになり
自分の子供と一緒になって
楽しめるのは嬉しいことですね^^

最後までお付き合い頂きありがとうございました!


スポンサーリンク

関連記事

  1. capd20161122
  2. cb35dd677d69347e37fdff35535df9dc_s
  3. CapD20170120
  4. capd20161115_5
  5. capd20161006
  6. capd20170107_16
  1. この記事へのコメントはありません。