三重県のヘアドネーション賛同美容室や条件は?送り方や注意点も!

 

こんにちは、りんごです^^

私、ずっとやりたいと思っていたことがありました。

それはヘアドネーション!

最近だとダレノガレ明美さんが
ヘアドネーションをした事が
大きな話題になりました。

過去には柴咲コウさんや
ベッキーさんなどもされてましたよね^^

私はシャンプーのCMに出てくるような
天使のツヤができる
サラサラの黒髪ロングに憧れて
髪を伸ばし始めたものの、

結局手入れが大変で髪を下ろす事は
ほとんどなく、

夏場はお団子ヘア、
冬はニット帽を被ってごまかす。
っていうのが定番になってしまいました。

天使の輪に憧れて伸ばし始めたのに、
なかなか思うようにはいかないもんです^^;

長年の黒髪ロングを経て、
そろそろイメチェンしたいなと
思っていた時に
ヘアドネーションの事を知りまして、

普通に切ったらタダのゴミやけど
寄付することで役に立ててもらえるなんて
なんて素敵なことなんだろう!

そう思ったので寄付することに決めました。

そして、昨日バッサリ切ってきたんです♪

そこで今回は、
寄付しよう!
そう思い立った時に自分が知りたかったこと、
経験してみて思ったことなどを
まとめてみたいと思います^^

スポンサーリンク


ヘアドネーションとは?

このブログにたどり着いてくれたという事は
ヘアドネーションという名称を知っていて、
さらに興味をお持ちだと思いますので
説明は不要かもしれませんが、
一応さらっと説明しますね^^

ヘア=髪の毛
ドネーション=寄付

その名の通り、
髪の毛を寄付するボランティア活動のこと
ヘアドネーションといいます。

自分の髪の毛が誰かの役に立つなんて
数年前の自分は考えたこともありませんでした。

寄付した髪の毛はどのように
使われるかというと、

毛髪に関わる何らかの病気で
髪を失ってしまった子供達の為の
医療用ウィッグとして生まれ変わります。

一人の子のウィッグを作るのに
20人~30人分の髪の毛が必要なんですって。

そしてウィッグを必要としている
子どもたちの数に対して
髪の毛はまだまだ足りていないとの事。

数年前もロングからショートに
ばっさり切った事があったんですが、

下に落ちる毛を見て、
「こんなに切ったんやな~」なんて、
ちょっと寂しい気持ちになったことがあります。

その時にヘアドネーションの事を知っていたら
その髪が無駄になることはなかったんですよね。

その時に戻って

 

おかめチャン

寄付できるよ!

 

そう耳元で囁きたい気分です><

でも、今からでも遅くない!

なかなか寄付する為に伸ばすのは
難しいかもしれないけど、

成人式や結婚式の為に頑張って伸ばしたり、
私のようにロングヘアに憧れて伸ばしたけど
イメチェンしたいなと考えている方は、

あなたの髪の毛を必要としている人がいる
ってことを思い出してほしいです^^

でも、具体的にどうしたら寄付できるの?
髪の長さなど条件も分からない事が多いですよね。

なので、お次は条件や寄付する方法を
ご紹介したいと思います♪

 

寄付する為の条件をチェック!

髪の毛を寄付するには
ちょっとした条件があります。

・31cm以上の長さがあること
・髪の毛が完全に乾いていること
・切り口を輪ゴムでしっかりまとめていること
・髪の束は同一人物ごとにまとめていること

条件といっても
それほど細かいものではなく、

老若男女誰でも寄付することができます。

黒髪じゃなくても、
金髪に染めた髪やパーマでもOK!

ウィッグを贈る相手は子供なので
一番必要とされているのは
黒髪でダメージの少ない髪だそうですが、

極端な話、髪を引っ張って
切れなければOK
なんです♪

意外とハードルは低いですよね^^

でも、寄付したいと思っても
髪の毛の長さが足りなくて
断念する方はいらっしゃるかもしれませんね。

このボランティア活動を行っている団体は
いくつかあるようなんですが、
その中には15cmから寄付できる団体もあります。

 

おかめチャン
その団体のホームページはこちら
>>つな髪プロジェクト

 

31cm以上あるとフルウィッグを
作ることができるんですが、

15cmの長さでも部分用ウィッグや
髪の毛つきキャップを作ることが
できるんですね。

寄付したくても長さが足りない・・・
そう考えていた方は
こちらの団体に寄付されるといいかと思いますよ。

 

髪の毛を寄付する方法は?

髪の毛を寄付するには

・自分でカットして自分で郵送する
・美容室でカットして自分で郵送する
・カットも郵送も賛同美容室にお願いする

この3つの方法があります。

私は賛同美容室で全てお願いしました。

自分で送っても良かったんですけど、
切ったあとにガタガタの髪の毛で
美容室に行くのもなんだか恥ずかしいし、

おっちょこちょいなもので
何か失敗してしまったら・・・!
という思いが頭をよぎったんですw

そして、美容師さんの中でも
まだまだヘアドネーションを
知らない方もいらっしゃる
ようなので、

賛同されている美容室で切ってもらおうと
思いました。

賛同してない美容室だと、
方法が分からなかったりして
戸惑うかもしれないなと思ったので、
確実な方法を選ぼうと。

ちなみに、賛同美容室というのを
簡単に説明すると、

Japan Hair Donation&Charity(通称:ジャーダック)
というNPO法人に登録していて、

ヘアドネーション用のカットをしたり
ウィッグを受け取る方への
フィッティングやスタイルカットを
することができる美容室のこと
です。
(登録には他にも条件があります)

 

私は三重県に住んでいて
自宅から近くにある賛同美容室を
探したんですが、

自分の住んでいる地域には
賛同美容室が登録されてなかったので
隣町の美容室へ行きました。

賛同美容室はジャーダックの
ホームページで簡単に
探すことができます
ので
こちらから探してみてくださいね^^

おかめチャン

 

一番間違いのない方法が
全て美容師さんにお願いする事だと
思うんですが、

自宅の近くに賛同サロンがない方も
いらっしゃると思います。

でも、登録してないだけで
ヘアドネーション用にカットしてくれる
美容室はありますよ^^

なので、いつも行っている美容室に
確認してみてくださいね♪

賛同美容室が登録している
ジャーダックという団体は
31cm以上の髪の毛しか受け付けてないようですが、

ヘアドネーションを希望して
賛同美容室でカットしてもらったものの
ちょっと長さが足りなかった・・・

そんな場合でも
「その気持ちが嬉しいので送らせてもらいます。」
と、送ってくださる美容師さんも。

私が訪れた美容室の方がそうでした^^

でも、先程ちらっと紹介したつな髪だったら
15cm以上なら受け付けてもらえるので、
その旨を美容師さんに伝えて
ご自身で送られるといいですね。

 

おかめチャン
自分で送る場合はこちらを参考に!

>>ジャーダックへ送る
>>つな髪プロジェクトへ送る
>>NPO法人HEROへ送る



スポンサーリンク

美容室へ行く前の注意点!

美容室へ行く前に注意したい点は

・行く前にシャンプーして清潔な状態にする
・ワックスなどスタイリング剤はつけない

これぐらいでしょうか?

あ。あと、
ヘアドネーション用にカットする際、
仕上がりの長さよりもちょっと長めに
カット
します。

その為、自分が仕上げて欲しい
髪の長さから31cmではなくて、
プラス5cmぐらい伸ばしてから
美容室へ行かれるといいと思います♪

せっかく寄付する為に伸ばしたのに、
ギリギリの長さだった為に
寄付できなかったら悲しいですもんね><

シャンプーは美容室へ行く直前でなくても、
前日の夜で大丈夫です。

そして、
スタイリング剤はNGですが、

シャンプーした後、ドライヤーの前に
ヘアオイルや洗い流さないトリートメントを
つけるぐらいは大丈夫!

例えば美容室へ行く前に
何か用事があってスタイリング剤を
使いたくなるかもしれませんが、
ガマンしてくださいね!

何でかというと、
スタイリング剤をつけてしまうと
ヘアドネーション用にカットする前に
シャンプーが必要になってしまいます。

寄付するには髪が完全に乾いている事が
条件になりますので、
しっかり乾かしてからカットしなければなりません。

私はずっと前に美容師見習いとして
働いていた経験があるんですが、

ロングヘアってシャンプー大変なんですよ^^;

洗うのも大変、すすぐのも大変。
髪がお湯を含んで頭を持ち上げるのも大変。

なので美容師さんとしては
清潔な状態で来てもらって、
そのままヘアドネーション用に
カットしたいはず。

ワックスをつけて行って
シャンプーからになると、
こちら側としても時間が無駄になりますしね。

お互いの時間を有効に使うためにも
美容室へ行く前はスタイリング剤は
つけないように注意
しましょう!

まあ、寄付できるぐらい髪が長いと
スタイリング剤をつけなくても
髪をまとめるのは簡単ですしね♪

私の場合も、
美容室へ行く前に寄るところがあったので、
下ろしていったら貞子やしな~と、
サイドで三つ編みした状態で行きました。

三つ編みって事は型がつきますが、
パーマでも大丈夫って事は
三つ編みも大丈夫だよね♪って思って。

美容師さんにも

おかめチャン
三つ編み大丈夫でした?

って聞いてみましたが、
全く問題ないですよ♪とのお言葉。

ちなみに、私のBEFORE→AFTERがこれ。

三つ編みしてたのでウェーブがw

バッサリ、前下がりのショートボブに
変身しましたよ~♪

あまりの変身ぶりに
家族はびっくりしてました^^;

私の場合
腰まであるスーパーロングだったんですが、

毛先が不揃いだったので
大体揃っているところで37~38cm。
一番長いところだと50cmあったそうな。

31cmクリアできて良かったです^^

ロング時代は頭が重かったけど、
ばっさり切ったことで
肩・首こりも解消されそうな予感w

ショートからまたちょっとずつ伸ばして
2・3年後にはまた寄付できたらいいな♡
と思います♪

そうそう。
ヘアドネーション用にカットした後は、
カットはもちろんカラーやパーマなど
なりたい髪型にしてもらえます。

賛同美容室もボランティアなので
髪を寄付したからといって
カット代金が無料になるって事はないですが、

美容室独自にサービスを用意してくれている事も。

私が訪れた美容室では
トリートメントかヘッドスパを
サービスで施術してくれました♡

傷んだところは全て取れたので
もちろんヘッドスパを選びましたけど^^

美容室によってサービスは
様々ですので、
事前に確認してくださいね♪

 

余談ですが、売ることもできるんです!

実はですね、
ヘアドネーションの事を知る前に
髪が売れるんだってことを知りました。

何気なく見ていたテレビ番組で
髪の毛を売ってる人がいたんですよ。

その時は衝撃でしたね。

だって、髪を売るなんて、
子供の頃に読んだ童話の中だけの
お話だと思っていたので。

なので、ずっと頭の中には
髪が伸びたら売ってみよう♪
という考えがありました。

そして、いざ売ろうと思って、
売るためにはどうしたら良いのかな~と
探している時に
ヘアドネーションの事を知ったんです。

私は普段から節約を心がけていて、
裕福とはいえない暮らしですので
髪が売れたらおこづかいになって
嬉しいな♪

なんて思っていたんですが、

髪の毛を買い取ってくれるところは
私の地元にはなく。。。

郵送することもできましたが、
面倒くさがりの私にとっては
切る前後の写真を撮ったり
毛束の重量を量ったりするのが
面倒だな・・・・と思ってしまったんですね。

それに自分でカットしたら
そのガタガタの頭で
キレイに整えてもらうのに
美容室へ行った時恥ずかしいし、

美容室でお願いするにしても
髪を売るからそれ用にカットしてくださいとは
言いづらいな~と思いました。

そんな感じで、
純粋に心の底からボランティア精神が
あったとは言い難い私なので

髪の毛の買取額を見た時は
心が揺らぎました。

髪の長さ、痛み具合、
グラム数によっても価格が変わりますが、
長ければ長いほど買取額もすごいです。

私は約40cmほど寄付したので
重量があって状態が良ければ
¥7000以上で買い取ってくれたんですよ。

100cm以上で500gあると
¥35000~ですって!

さすがに100cm提供するのは
難しいですが、
それだけ人毛って需要があるんだなーと
思いました。

ただね、ヘアドネーションの場合は
年齢制限もなく男性でもできますが、

私が見たサイトでは31歳未満は買取不可、
男性も不可
との事でした。

私の場合、年齢でアウトやん><
ってなことで、
髪を寄付しよう!と思えたんですけどね。

国内で髪を買い取ってくれるお店は
いくつかあるようなんですが、
私が見たのはテレビでも紹介されたという
山口県の美容室。

気になる方は覗いてみてはいかが?
>>人毛・髪の毛 買取・全国販売・通販 tamtam

 

まとめ

せっかく伸ばした髪を切る時、
そのまま切ったらただのゴミ。
でも寄付したら喜んでくれる人がいる。

なかなかヘアドネーションの為に
髪を伸ばすっていうのは難しいと思いますが、

ロングヘアをバッサリ切ろうと思っている人は
ぜひこういう活動があることを
覚えておいてほしいな~と思います。

もっとヘアドネーションが
日本中に広がると嬉しいですね^^


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。