いきものがかり活動休止の理由や再開時期は?解散の可能性はある?

capd20170105_1

出典:音楽ナタリー

 

こんにちは、りんごです^^

今ネットニュースを見ていたら
衝撃的なニュースが飛び込んできました。

それはいきものがかりが
”放牧宣言”を行ったというもの!

放牧宣言って何?と思って
ニュースを読んでいたら、
しばらく活動休止するというじゃ
ないですか!

えーーーーー!!!

かなりの衝撃でした。

だって、いきものがかりといえば
ヒット曲もたくさんあって
大人気のグループ。

私も大好きだし
朝ドラの主題歌とかは
うちの親も口ずさむぐらい
大好きなのに!

昨年末のSMAPの解散も
未だに信じられない感じなんですが、
続いてこんなビッグなグループが
活動休止宣言するとは・・・><

解散なんてしないよね?

そんな思いでいっぱいなので
活動休止の理由など、
調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

活動休止の理由は?

この放牧宣言が意味するのは

「リフレッシュのために
一旦各自のペースでメンバーそれぞれの
可能性を伸ばすことを目的とした
放牧期間へ入ること」

ということですね。

”放牧”という表現から読み取ると
”いきものがかり”というひとつのグループから
メンバーそれぞれ自由な活動を行うけど、
帰ってくる場所はココだよっていう事ですよね?

”放牧”という言葉に合わせて
牛の被り物をした写真も一緒に
公開されているあたり、
メンバーの不仲で活動休止って事ではなさそう。

不仲が理由だったら
こんなオチャメな牛の被り物して
3人仲良く並ぶ余裕はないと思いますしね!

結成してから17年、
メジャーデビューしてから昨年で
10周年を迎えたという事で、

昨年は地元での公演も成功し
メンバーにとっても大充実の
一年だったようですし、

10周年というのが節目となって、
ちょっと休みたいという気持ちも
あるのかな?なんて思いました。

今まで第一線で活躍してきて、
まとまった休みもそんなになかったんじゃ
ないかな~と思いますしね。

グループとして活動しながらも
それぞれにやりたい事が
いろいろとあったのかもしれないですよね。


スポンサーリンク

解散の可能性は?

発表された文章によると
解散の可能性は低そうです。

実際に発表された文章がこちら

10年間、
3人で一生懸命に頑張ってきたので、

ここらで一度、
メンバーそれぞれ、
自由になってみようと思います。

好きなことをやってみたり、
新しいことをはじめてみたり、
ぼーっとゆっくりしてみたり、
行ってみたかったところへ旅に出てみたり。

それぞれの未来を、もっと広げるために。

3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために。

いきものがかり放牧宣言。

ここでひとまず「今まで、ありがとう。」
そして「これからも、よろしく。」

いきものがかりは3人が帰って来る場所です。
またみなさん笑顔で、会いましょう!

それでは行ってきます。

放牧!

いきものがかり 水野良樹・吉岡聖恵・山下穂尊

 

最後に、いきものがかりは
3人が帰ってくる場所とありますし
また笑顔で会いましょう!

ってことは
前向きな活動休止だと思うので、
あくまでも充電期間という感じなんだと思います。

何にしても、このまま解散ということでは
なさそうなのでちょっと安心しました(*´ω`*)

 

再開時期は?

こちらについては明記されていませんが
ボーカルの吉岡さんは
ソロで活動して行くのかな~と
思いますし、

発表された文章には
旅に出てみたりともあるので、

もしかしたら仕事とは一旦
距離を置いて自分を見つめ直したい。
そう思っているメンバーもいるのかもしれません。

今まで自由な時間はあまり取れなかった
でしょうから、
とりあえずはゆっくり休憩して
それぞれが自由な活動を行い、

またパワーアップしたメンバーで
活動が再開されるのが楽しみですね♪


スポンサーリンク

関連記事

  1. capd20161014
  2. 98715b1153286b2348c8f492ec997685_s
  3. CapD20170126_4
  4. 1b34ffb7c3e318ae31801ed4ddd6ba50_s
  5. capd20161124_1
  6. 2e28a9ac8b65bede6bfea28796e3400f_s
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。