市谷龍太郎(山梨学院)の双子や父親について!左目の視力や進路も!

出典:twitter

 

こんにちは、りんごです^^

このブログを書いている今現在、
12月30日。
いよいよお正月がやって来ますね~

今年も早かったな~

年々一日が過ぎるのが早く
感じるようになってきました。

今年は新しいことに挑戦してみた年で
勉強することがたくさん。

大人になってからの勉強って
若かりし頃と違って
なかなか頭に入って来なくて
苦労の連続だったけど、

振り返ってみれば
充実した1年だったように思います。

皆さんは今年の初めに立てた目標、
達成できましたか?

私は何も目標を立てていなかったので
来年はしっかり目標を立てて、
ちゃんと達成できるように頑張ろうと思います!

ところで、お正月といえば
箱根駅伝を楽しみにしている人も
多いですよね^^

私や家族もそんな1人。

今回は山梨学院大学の
市谷龍太郎選手について
調べてみようと思います!

スポンサーリンク


市谷龍太郎選手のプロフィール

capd20161230_4
出典:山梨学院ニュースファイル

名前:市谷龍太郎(いちたに りゅうたろう)
生年月日:1995年6月19日 21歳(2016年12月現在)
出身地:石川県津幡町
学歴:津幡町立津幡南中学校
   山梨学院大学付属高校 卒業
   山梨学院大学現代ビジネス学部 在学中
身長:159.8cm
体重:48kg

<自己ベスト>
5000m:13分51秒11
10000m:28分55秒91

 

市谷選手は高校時代から活躍していて
5000mでは世代トップの走りをしていました。

しかしながら大学に入学してからは
駅伝メンバーに入るものの
あまり活躍できずにいました。

2年生で出場した箱根駅伝でも
7区を走り、区間13位という成績。

この大会直後に監督から
厳しい活を入れられたようで
本人の意識も変わっていったんだそう。

筋力トレーニングを計画的に練習に組み込み、
少しずつ体つきにも変化が。

それに伴い自信もつき、
関東インカレ10000mでは入賞。
別のレースで自己ベストも更新しました。

実は身長が159.8cmと小柄な市谷選手。

スタミナ不足が最大の課題だったそうですが
筋力がついたことで走りにブレが
なくなり楽に走れるようになったんだそう。

箱根駅伝では4区を走るそうです。
パワーアップした力強い走りで
練習の成果を発揮してほしいですね!

 

実は双子の市谷選手

お名前や写真などは見つからなかったんですが
市谷選手のツイッターでこんな投稿を
発見しました。

大人になってから同い年の弟に
お年玉をあげるとは、
太っ腹なお姉さん!

もう働いているんですね。

市谷選手の地元は石川県ですが、
地元に残って就職されたんですかね?

お姉さんってことは二卵性双生児ってことですよね。
顔は似てるのかな?
ちょっと気になりますね。


スポンサーリンク

お父さんとのエピソードが泣ける

市谷選手は1500gという未熟児で
生まれたんだそうです。

そして生後間もなく網膜剥離のため
左目の視力を失ってしまいます。

実は幼いころはサッカーをしたかったという
市谷選手。

でもお父さんは片目だとボールとの
距離感がつかめないからと、
陸上を勧めます。

当時は女の子よりも走るのが
遅かったそうですが、

お父さんの厳しい練習の元
人の何倍も必死で練習したんだそうです。

集団で走る時、片目が見えないことで
遠近感がうまく掴めず、
人とぶつかって転倒する恐れがあるので
外側を走らないといけない。
どうしても体力を消耗してしまうんですが、

日頃の厳しい練習の末に克服し、
ついには山梨学院大学の上田監督直々に
付属高校へスカウトされるまでに成長!

お父さんはいつも厳しく、
2位・3位では喜んでくれなかったそう。

なので市谷選手もお父さんを喜ばせたくて
1番を目指して頑張ってきました。

1番を取ったと報告すると
とても喜んでくれたそうです。

しかし市谷選手が高校1年生の時に
お父さんのガンが発覚。

その後も病状は悪化し、
車椅子を余儀なくされるのですが
お医者さんに外出は無理だと止められながらも
息子の勇姿をひと目でも見ようと
寒い中を毛布にくるまりながら
市谷選手がやって来るまでずっと沿道で
応援していたそうです。

そして市谷選手もそんなお父さんの
気持ちに応えようと必死で走り、
その大会では区間新記録を獲得!

しかしそれから1年半後、
お父さんは亡くなってしまうのです。

亡くなる3ヶ月前に
「箱根駅伝に絶対出る」と約束した
市谷選手。

お父さんの最後の言葉は
「一番になれ」だったそう。

その後も必死の努力で
練習してきた市谷選手。

大学進学後も寮にはお父さんの
写真を飾ってレースの前にも
帰ってきてからも挨拶をしているんだそうです。

片目が見えないことはハンディキャップだとは
思っていないと言いきる市谷選手。

3年生で3度めとなる
箱根駅伝では区間1位を目指して
頑張って欲しいですね!

*市谷選手とお父様との絆については
こちらを参考にさせていただきました。

こちら

 

進路について

市谷選手は現在3年生ということで
そろそろ進路も気になる頃だと
思うんですが、
今のところは何も決まっていませんね。

ちなみに現在4年生の山梨学院の選手の進路は

佐藤 孝哉選手 ⇒ 中国電力
上村 純也選手 ⇒ スバル
熊代 拓也選手 ⇒ トヨタ紡織
秦 将吾選手 ⇒ 大塚製薬
伊藤 淑記選手 ⇒ 愛知製鋼

と、このように決まっているようですよ。

 

まとめ

箱根駅伝が楽しみでいろんな選手を
調べていると
それぞれにドラマがあって、
誰を応援しようか悩んでしまいます。

特に今回の市谷選手のお父様との
エピソードはブログを書きながら
感動しすぎて涙が止まりませんでした。

天国でお父様も見守っていると思うので、
お父様が喜ぶ1番を獲って
報告してあげてほしいです!

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^

<山梨学院他の注目選手>
上田健太(山梨学院)の中学高校や彼女は?イケメンの兄弟や家族も!
ドミニクニャイロ(山梨学院)の国籍や高校は?性格やミサンガも!

<こちらもどうぞ♪>
箱根駅伝2017の白バイ隊員は誰?名前や車種と隊員になる方法も!



スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。