藤原かんいち(旅行家)のwikiやプロフィール!結婚や年収もチェック

CapD20160825

こんにちは。、りんごです。

今日は久しぶりに朝から雨が降ったせいか

いつもより涼しくて過ごしやすいな~なんて

感じている、夏バテ気味の私です。

日頃の運動不足もたたっているのでしょうね。

つくづく体力ないな~って痛感しています(/_;)

そんな私とは大違いのすごい人を発見したので

今回はその人についてご紹介させて頂こうと思うのですが、

その人というのは藤原かんいちさんという旅行家の方です。

この方の何がすごいのか?プロフィールについて調べてみました♪

スポンサーリンク

藤原かんいちさんってどんな人?

CapD20160825

何がすごいって、原付バイクで世界一周しちゃった人なんです!

私は原付バイクに乗ったことがないんですが

ちょっと近所にお買い物とか、職場が近い人の交通手段?

と勝手なイメージを持っていたので

世界一周と聞いてびっくりしました。

給油も何回もしないといけないんじゃなかろうか。。。

さてさて気になるプロフィールは?

 

藤原かんいちさんのプロフィール

藤原かんいち(藤原寛一)

職業:旅行家、写真家

神奈川県相模原市在住

1961年岩手県生まれ

1982年お茶の水デザイン学院卒業

好きな言葉:一期一会。意志あるところに道は通じる。

これまでにバイクで訪ねた国は90か国以上。

旅した合計期間は10年以上。

 

90か国以上とはすごいですね。

これまでバイクでどのようなところを旅してきたのでしょうか?

これまでの活動歴

■1981年 20歳の時に二輪免許取得後日本中をバイクで走り回る

■1987年 26歳の時に50ccバイクでオーストラリア一周&縦断の旅

■1990~1992年 29歳の時に50ccバイクで世界五大陸の旅を目指すが

31歳の時に途中で体調を崩し旅を一時中断する

■1994年 33歳の時に50ccバイクでアジア横断の旅

■1995年 34歳の時に50ccバイク資金10万円で日本一周の旅

その時の旅行記「原チャリ野郎のハラペコ日本一周」出版

■1997年から1999年 36歳の時に夫婦で50ccバイクで北南米大陸縦断の旅し、

50ccバイクでの世界五大陸を達成する。

■2000年 39歳の時に旅行家として活動を始め、

旅先からホームページを毎日更新1アクセス1円日本一周の旅をするなど

旅にアイディアを盛り込んだ独自の旅をするようになる。

■2004~2008年 43歳の時に2度目のバイク世界一周に夫婦でチャレンジ。

■2009年~ 48歳からは国道を全制覇するべく、現在も日本中を走り回っている。

 

調べれば調べるほどすごい人だって事が分かります!

旅している間にやはり障害はたくさん出てくるそうなのですが

本当に好きな事だから乗り越えられる。

夢のためだと思うと節約することさえ楽しいと感じるんだとか。

 

ずっと旅をされている藤原さん。

ご結婚はされているんでしょうか?


スポンサーリンク

結婚はしてるの?奥さんはどんな人?

活動歴にも少し出てきましたが、藤原さんはご結婚されています。

藤原さんはお茶の水デザイン学院を卒業されているのですが、

同級生と31歳の時にご結婚されたそうです。

その当時の事についてこのように語られています。

初めて世界一周するとき「10日に一度手紙を出す」と約束したんですが、

それをちゃんと守ったのがよかったみたいです。

アフリカで郵便局探すの、大変だったなぁ(笑)

奥様のお名前はヒロコさん。

不安はあったけれど、つまらなそうに仕事をする人が多い中、

誰よりも楽しそうに夢を語る藤原さんに惹かれたんですって。

 

確かに、夢に向かって頑張っている人ってキラキラしていて

素敵ですよね!

 

普段は会社員として働かれているそうですが、

一緒に旅をされることも。

藤原さんの旅をサポートするヒロコさん。

藤原さんは

「世界を旅していろんなものを見て、ますますヒロちゃんの良さがわかりました」

とヒロコさんにはとても感謝しているよう。

きっと仲の良いご夫婦なんでしょうね^^

夫婦で世界一周なんてかっこよすぎます!

 

年収は?

最初の頃はデザイン会社で働きながら、

お金がたまると旅に出るという生活を送られていました。

それからスポンサーがつくようになって

旅行家として旅する事だけで生計を立てておられるよう。

贅沢な旅はされていないだろうし、

私の勝手な予想ですがバンバン儲かっているわけではないんだろうな~と。

お金よりも旅する事の楽しさだったり人との触れ合い、

気づきを大切にされているような印象を受けました。

 

まとめ

いかがでしたか?

とても素敵で人間味のある藤原かんいちさん。

現在も旅の感動を多くの人に届けるために

夢中でシャッターを切っているそうです。憧れますね!


スポンサーリンク

関連記事

  1. CapD20160831
  2. capd20170103
  3. capd20161012_1
  4. capd20161206_1
  5. capd20161220_9
  6. 308752
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。