2017年の父の日はいつ?由来やおすすめのプレゼントも調査!

 

こんにちは、りんごです^^

母の日が終わったな~と思ったら
来月は父の日ですね!

母の日もそうなんですが、
何月何日が父の日って決まってるわけじゃないので

6月のどこかの日曜日って事は
覚えてるんやけど、
何週目の日曜日だったけ?なんて
気づけばうっかり贈り物を用意し忘れた!
なんて焦った経験はありませんか?

私がそうなんですけどね^^;

母の日と混ざって、
何週目やったけ~?って
毎年カレンダーを確認するんですが
おしゃれ重視で選んだカレンダーだと
書いてなかったりもするじゃないですか?

ってなわけで、
自分の頭にしっかり叩き込むべく、
2017年の父の日はいつなのか、
その由来やおすすめギフトも
まとめてみようと思います!

スポンサーリンク


2017年の父の日はいつ?

2017年の父の日は 6月18日(日)です!

 

おかめチャン
覚え方は 6月の第3日曜日!

 

母の日は5月の第2日曜日なんだから
父の日も第2日曜日にしといてくれたら
覚えられそうなのに、
なんで第3日曜日にしたんでしょうね^^;

ところで、
父の日って日本だけのものじゃないって
知ってました?

私はてっきり日本オリジナルの
行事かと思っていたんですが、
実は父の日はアメリカから
伝わったもの
なんです。

そしてアメリカ以外の他の国にも
父の日や母の日はあるんですが、
世界共通ではなく、国によって
日にちは全く違うんですね。

台湾での父の日は8月8日

これは「パパ」と「八八」の中国語の発音が
似ていることが由来
だそうです。

台湾は語呂合わせなんですね!
中国語で「父」はなんて発音するのか
知らないけど、
父ではなくパパで記念日を作ったのが
何となくかわいいなと思ってしまいました。

ブラジルの父の日は8月の第2日曜日

ロシアの父の日は2月23日

正確に言うとロシアの場合は
2月23日は「祖国防衛の日」とされていて
軍人や退役軍人に感謝する他に
父親や夫・男性に感謝する日なんですって。

また、イタリアなどカトリック系の国では
3月19日の「聖ヨセフの日」が父の日です。

国によっていろんな違いがあることが
分かりましたが、
そもそも父の日の由来ってなんでしょう?

バレンタインデーはお菓子屋さんの
戦略と言われていますが、
もしかして父の日も!?
ちょっと調べてみましたよ♪

 

父の日の由来

先程も少し触れましたが、
父の日はアメリカから伝わりました。

父の日誕生のきっかけは1909年に
遡ります。

アメリカのワシントン州スポケーンに住んでいた
ソノラ・スマート・ドッドさんが、

男手一つで育ててくれた父を讃えて、
協会の牧師にお願いして、
父親の誕生月である6月に礼拝をしてもらったのが
きっかけと言われています。

最初の父の日の祝典は翌年の1910年6月19日

当時はすでに母の日が制定されていて、
彼女は父の日もあるべきだと考え、
「母の日のように父に感謝する日を」
牧師協会に懇願して始まりました。

その後、1916年に大統領が
父の日の演説を行ったことで広まり、
1966年に6月の第3日曜日が父の日に定められ、
1972年アメリカでは正式に国の記念日に
制定されました。

こうやって歴史を辿ってみると、
父の日が正式なものになってから
歴史が古くないんですね。

今まで記念日の由来って
あまり気にしたことがなかったんですが、

きっかけは一人の人間の切実な思いや
父を敬う優しい気持ちなんだなって思うと
心がほっこりしますよね。

ソノラ・スマート・ドッドさんの父、ウィリアムは
彼女が幼い頃に南北戦争に召喚され、
母親が子供6人を育てることになったんですが
過労が元で亡くなってしまうんです。

その後は男で一つで子どもたちを
育て上げたウィリアムさんでしたが、
子どもたちが皆成人した後に
亡くなってしまったんですね・・・

戦争後となると物資も少なく、
ろくに食べるものもなかった時代でしょうし、
男手一つで6人の子供を育てるのは
並大抵のことではなかったでしょう。

そんな父親に感謝の意を表したい。
そういう風に感じたのは自然なことのような
気がします。

それじゃあ日本に父の日が
やってきたのはいつなのか?と言うと、
1950年頃のこと。

でも、この頃はまだまだ知れ渡っておらず、
一般的に広まったのは1980年頃だと
言われています。

そして広まったのはデパート等が
販売戦略の一環として
父の日を広めた
と言われているんです。

なるほど。
このあたりはバレンタインと
似たところがありますね。

きっかけはどうであれ、
こうやって知れ渡ることになった父の日。

父の日ができたのも母の日より後だし、
何となく母の日に比べて影が薄いような
気がしないでもないですが、(失礼^^;)

特に日本人はシャイなので
日頃から感謝の気持ちを表すのって
苦手な人が多いと思います。

日頃の感謝を伝える絶好のチャンスなので、
6月の第3日曜日が父の日!
覚えておきましょう♪

私も調べてことでインプットされましたw

父の日に贈る花は何がいいのかも
まとめてみましたので興味がありましたら
こちらからどうぞ♪
>>父の日に贈る花の種類や色は?おすすめの花束や花言葉も調査!


スポンサーリンク

父の日におすすめのプレゼントは?

母の日だと同性って事もあって
なんとな~くコレが欲しいのかな?
なんていう目星もついたりするんですよね。

なんなら一緒に買物に行って
本当に欲しいものを買ってあげたり。

でも父の日って毎年悩む・・・

せっかくプレゼントするんだから
やっぱり喜ぶ顔が見たいわけで。
だからこそ悩むんですよね。

うちの父親の場合は多趣味で服も好きなので
趣味の物や服をプレゼントしようかな♪
とも思うんですが、

父親なりのこだわりもあって、
今までプレゼントしたものを
使ってる姿を見たことがない!

知らないところで使ってくれてるのかな?
いやいや、きっと使ってない。

そんな事が続くと、
結局普段使っている育毛剤だったり
整髪料だったり、

ずっと使い続けている必ず必要なものを
毎年贈るのが私の定番になってきました。

でも、何かそれって味気ないんだよな~
お父さんの為に何かしてあげたい気持ちはあるのに
ちゃんと喜んでもらえてるんだろうか・・・?

そんな風に思うこともしばしば。

私の兄は毎年、これ、ネットショップで
オススメされてたんやろうな~っていう感じの
食べ物を贈ってますね。

ビールとうなぎのセットとかね。

毎年嬉しそうに食べてますが
実際のところはどう思ってるんだろう?

母親と違って父親って、
嬉しい!って感情を外にあんまり
出さないじゃないですか?

聞いても別に何もいらんよ~っていう
お決まりの回答が返ってくるだけやし。

分かりにくいんですよね~><

・・・と、私のようなこんな気持ちになっている人は
少なからずいらっしゃるんじゃないでしょうか?

本当にお父さんが求めている
プレゼントとは何なのか?

個人で調査するには限界があるので
どっか大手の会社がアンケート
取ってないのかい?と思い
調べてみたらいくつかありました!

 

お父さんが本当に嬉しいプレゼント

天下の楽天さんで取ったアンケートがあったので
そのデータを参考にさせていただきました^^

まず、びっくりしたのがこの結果。


出典:楽天

これは毎年必ず贈り物をしているか?という
アンケートの結果です。

右が女性、左が男性の回答結果なんですが、
意外にも毎年必ずという人は半数にも
満たないという結果に。

女性と男性でも差がありますね。

男性だと一度も贈ったことがない人が
3割いるという事に驚きました。

やっぱり女性の方がこういうことには
関心があるのかな?

結婚していたら義理のお父さんにも・・・
などなど嫁としては考えますしね。

プレゼントというとやはり
何か形に残るものをプレゼントしたいと
贈る側からすると考えがちですが、
お父さんの本音は少し違うようです。


出典:楽天

子供側は形に残るものを・・・と
考えるものの、
お父さんは形に残る何かより
一緒に過ごしたいという気持ちが強いんですね。

他社のアンケートでも
・「ありがとう」という気持ち
・手紙や感謝の言葉
・一緒に食事をする
・家族と一緒に家でゆっくり過ごす

こういった回答が上位を占めていました。

特別な事は何もいらないから、
家族でゆっくり話す時間を持って
楽しく過ごしたいってことなんでしょうね。

この気持ち、ちょっと分かるような気もしますね。

どれだけ大金はたいて買った
心のこもっていないプレゼントより
お金は全くかかってないけど
愛情が感じられるプレゼントだったら
絶対後者ですもんね。

ちょっと例えが飛躍しすぎてますが、
要は気持ちなんですね~^^

ここは母親とも一致することかも。

ちなみに、形に残るもので
もらって嬉しいプレゼントは

1位:ネクタイ、財布などのファッション小物
2位:お酒
3位:趣味のもの
4位:仕事で使うもの
5位:手作りのもの

こんな感じのランキングになります。

いつもは何か形に残るものを
あげていたんだけど
イマイチ喜んでくれてるか分からないって人は

旅行やちょっと高めの食事に
連れ出したりして、
普段は聞けなかった父親の趣味や
興味のあること、欲しいものなんかを
リサーチして来年に繋げたら喜ばれそうですね♪

 

おかめチャン
お、お前、覚えてくれてたんか~

 

ってね^^

私がプレゼントするとしたら・・・と
考えていたらこんな情報が
舞い込んできました。

最近話題になっている、
クオリティの高い肩たたき券です。
良かったらこちらも参考になさってくださいね^^
>>肩たたき券のセブンイレブンでの印刷方法やAmazonの販売価格は?
 

まとめ

父の日の由来を調べてみると
父親を尊敬する女性の存在が分かったり

本当にお父さんが求めてるものは
物じゃなくて気持ちなんだなってことも
分かりました。

日頃は恥ずかしくてなかなか
気持ちを素直に伝えられない事も
多いと思うので、
1年に1度のこの機会にお父さんと
交流を深めて絆を強くしちゃいましょう!

最後までお付き合い頂きありがとうございました^^


スポンサーリンク



この記事を読んでいる人におすすめの記事



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

出産祝いのおすすめ人気ランキング♪

ブログを書いてる人

StockSnap_SB7UX6S6F8

こんにちは。管理人のりんごです^^

美味しいものに目がない食いしん坊で、雑貨屋さんめぐりが大好きな三重県民。

気になった事はすぐに調べたくなる方なので
自分が気になったことをいろいろ綴っていこうと
思います。